【1/27更新】ソフトバンクがXperia XZ、X PerformanceにAndroid 7.0 Nougatのアップデートの提供開始→停止→再開

投稿日:

※ 1月27日、不具合を改善したアップデート(ビルド番号「39.2.D.0.211」)の提供が開始されました。

※ 1月20日、「テレビ視聴時、画面の一部に不要な情報が表示される不具合」が発生したため、アップデートの提供が停止されました。

2017年1月21日、ソフトバンクがXperia XZ 601SO、X Performance 502SOにAndroid 7.0 Nougatのアップデートの提供を開始しました。

Xperia™ XZをご利用中のお客さまへ | ソフトバンク
Xperia™ X Performanceをご利用中のお客さまへ | ソフトバンク

アップデートの内容はこれまでに行われたものと同様で、マルチウィンドウの追加、より使いやすくなったUIなどAndroid 7.0 Nougatの機能に準じたものです。

アップデートには本体の空き容量が約1.5GB以上が必要で、最大80分程度の時間がかかるようです。

アップデート後のビルド番号は両機種とも「39.2.D.0.204」です。

まとめ

ソフトバンクからは、Android 7.0 Nougatへのアップデート予定機種の発表はされていませんでしたが、ドコモやauからほとんど遅れることなく提供開始となりました。

XperiaへのAndroid 7.0 Nougatアップデート配信状況 | 8wired.info

他社からはXperia Z4/Z5への提供が発表されているので、ソフトバンクからも提供されるのではないかと思います。

-アップデート情報
-

Copyright© 8wired.info , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.