MVNO

MVNOの大本命か!?NifMoから月額640円の1.1GBプランが新登場

更新日:

今月15日にデータ通信容量の繰り越し対応が発表されたばかりのNifMoですが、今度は月額640円(税抜)の1.1GBプランの発表がありました。月額600円台というとDMM SIMの月額660円(1GBプラン)が代表的ですが、NifMoからはそれを凌ぐ月額640円(1.1GBプラン)というプランですの登場です。

昨年11月末にNifMoのサービスが開始された時の最安プランは月額900円(税抜)の2GBプランでしたが、今年4月にデータ通信容量が2GBから3GBへ1.5倍の増量が行われ、また今月15日はデータ通信容量の繰り越し対応された事で最大6GB/月まで使えるプランとなりました。

NifMoが7月から「データ繰り越し」を開始、8月からは3G専用端末にも対応予定 | 8wired

ただ月に1GB使うかどうかわからないライトユーザにとって、3GB/月への増量も繰り越しで6GB/月も恩恵を受ける機会はほとんどないと思いますが、これまでの最安プランより安い月額640円の1.1GBプランの登場は、ライトユーザにとってベストなプランになるのは間違いありません。

そんな新登場の1.1GBプランの詳細を見ていきたいと思います。

NifMoの1.1GBプラン

今回発表になったNifMoの1.1GBプランは、基本的な部分ではこれまでのプランと内容は同様のようですが、キャンペーンの適用などで若干の違いもあるようです。

プラン概要

プラン名 1.1GBプラン
販売開始日 2015年6月22日(月)
月額料金 640円
回線速度 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
帯域制限 3日間で250MB超で220kbps
(6月中は3日間で160MB)
音声通話 +700円/月 通話料金 20円/30秒
SMS +150円/月
容量追加 データおかわり 0.5GB 900円/回
プラン変更 上位プランへの変更のみ可能
データ繰り越し 7月以降利用可
MNP転入出
その他 NifMoバリュープログラム
NifMoコネクト
NifMoあんしん保証
NifMo訪問レクチャー
その他ISPオプション

※ 価格は全て税抜価格です。

基本仕様はこれまでとほぼ同様、キャンペーンは一部適用外

上の表で基本仕様を書き出してみましたが、「音声通話」「SMS」「データ専用プラン」が選べ、端末セット割など、基本的にこれまであったプランと同様のサービス形態となっており、これまでのプランとの違いは基本的にはないようです。

一方で、1.1GBプランではこれまで受けられていた一部のキャンペーンが対象外になっており、3,000円キャッシュバックが受けられる「登録手数料無料」、固定回線と一緒に使うとちょっとうれしい。「@nifty接続サービス セット割」、スマホとインターネットの料金を一本化!「WiMAX&NifMo割」の3つのキャンペーンが対象外となっています。

割り引きなど | NifMo

「@nifty接続サービス セット割」と「WiMAX&NifMo割」についてはどれくらいのユーザが対象となり恩恵を受けるのかわかりませんが、3,000円のキャッシュバックが受けられる「登録手数料無料」はほぼ全てのユーザが恩恵を受けられていたキャンペーンであり、3,000円のキャッシュバックというのは月額640円のプランから考えると4ヶ月強に相当する金額なので受けられないのは非常に残念です。

富士通ARROWS M01や新登場のHUAWEI P8liteなどとの「端末セット割」については、1.1GBプランも利用できるようなのでこちらは安心です。

上位プランへの変更可だが下位プランへの変更不可

1.1GBプランはライトユーザにとっては文句のつけようがないプランだと思いますが、唯一の欠点だと思うのがこのプラン変更です。

1.1GBプランからはこれまでと同様他のプラン(3/5/10GBプラン)へ変更が可能ですが、他のプランから1.1GBプランへは変更する事が出来ません。この為、既にNifMoを利用している人が1.1GBプランを利用したい場合には、一度解約して新たに1.1GBプランを契約しなおす必要が出てきます。

1.1GBプランの登場を聞いて利用してみたいと思ったのですが、このプラン変更の部分で二の足を踏まされています。と言うのも、仮に3GBから1.1GBプランへ契約しなおすとすると初期費用の3,000円が必要になりますが、3GBプラン(月額900円)と1.1GBプラン(月額640円)との差額は260円なので約11ヵ月半後にならないとプラスにならない為です。常々NifMoは非常に満足して利用させていただいており長期に使っていきたいと思っているMVNOですが、移り変わりの激しいMVNO市場の中で1年という期間は非常に長く、再契約がお徳になるかどうか確信が持てないので、1.1GBプランへの変更は非常に悩みます。

プラン変更という事で書きましたが、この悩みは新規、既存のユーザ共に起こりうる悩みなので、NifMoさんには1.1GBプランへ「登録手数料無料」キャンペーンの適用と下位プランへのプラン変更可能についてお願いしたいものです。

それでもNifMoがMVNOの大本命と言える

NifMoは他のMVNOと比較しても速度低下は少なく品質も安定しておりお薦めできるMVNOです。1.1GBプランは同じ価格帯である月額660円のDMMと比較してもNifMoバリュープログラムのあるNifMoが圧勝であり、他プランにおいても価格面・サービス面に於いても満足出来るものなのでMVNOを利用してみたい人にとってはNifMoが最有力候補である事は間違いないと思います。

一部のキャンペーン適用がない、下位プランへの変更が出来ないなど少しネガティブな部分が強調されてしまったかもしれませんが、それだけ1.1GBプランの登場に期待があったという表れであり、今後の改善にも期待していきたいと思います。

NifMoのキャンペーンページはこちら↓
NifMoホームページキャンペーン(VC)スマホセット | スマホならNifMo

関連記事

-MVNO
-

Copyright© 8wired.info , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.