MVNO

NifMoの料金体系、通信速度、テザリング、バリュープログラムなど

投稿日:

nifmo

これまでにNifMo関連の投稿をいくつか書いてきましたが、だいぶ投稿が溜まってきて散見しなければいけなかったので関連する投稿をまとめました。

これまでより、興味のある投稿にアクセスしやすくなると思います。

NifMo

NifMoは、2014年11月下旬に大手インターネットプロバイダのNiftyが開始したMVNOサービスです。

NifMoの特徴

  • NTTドコモ系MVNO
  • 下り:150Mbps、上り:50MbpsのLTE高速通信(容量超過制限時:200kbps)
  • バリュープログラム
  • 公衆無線LANサービス(BBモバイル)

NifMoの料金体系

2017年3月16日現在のものです。

プラン 3GB 7GB 13GB
初期費用 3000円
月額費用 900円/月 1,600円/月 2,800円/月
音声通話 700円/月
SMS対応 150円/月
通信容量追加 500MB 900円

※ 価格は全て税抜き価格です。

NifMoの料金体系は他社と比較して、3GBプランは横並びの価格ですが、7GB/13GBプランは若干高めの設定です。バリュープランや割引により最終的には他社よりも低価格で利用できるので、このような少し強気な料金体系になっているのではないかと思います。

NifMoのAPN

項目 LTE/3G対応端末 3G専用端末
名前 NifMo(任意)
APN mda.nifty.com mdb.nifty.com
ユーザー名 mda@nifty mdb@nifty
パスワード nifty
認証タイプ CHAP

APNは利用する端末がLTE/3G対応端末か3G専用端末かで異なるので注意してください。

Niftyが展開している高速モバイル通信に @nifty do LTE では、APNが lte.fenics.jp という富士通のISPを通すMVNEでしたが、NifMoでは mda.nifty.com となっており、MVNEを通さずに独自でサービスを展開しているようです。

NifMoの通信速度

NifMoの通信速度は他のMVNOと比較しても高速です。2015年1月初旬からNifMoを利用し始め、2015年2月17日現在に至るまで度々計測していますが、常に20~30Mbps程度の結果が出ています。

NifMoの前に利用していたOCNモバイルONEでは10Mbps前後、良い時でも10Mbps後半という計測結果だったので、それと比較してもかなり高速であると言えます。

D5833-tethering2

実際の通信では大きなデータのダウンロードを繰り返すわけではないので、大きな速度低下がなければ体感では速度の差は気付き難いと思います。10Mbps程度出ていれば極めて高速だと思います。

「まだリリースされてから3ヶ月も経っていないので利用者が少ないから高速で速度低下も少ない」という話も聞きますが、とりあえず今現在はかなり良いという事だけは言えます。

過去の計測結果ついて興味がある方は下記の記事をご覧ください。
Xperia Z3 Compact SO-02GでNifMoの通信速度を測ってみる | 8wired.info
Xperia VでOCNモバイルONEの通信速度を測ってみる | 8wired.info

NifMoでテザリング

テザリング機能の可不可は端末に依存するところが大きいですが、NifMoも例外ではなく端末に依存します。

ドコモから発売されている端末の場合、OSの設定でAPNロックが掛けられておりテザリング機能が利用できません。これはテザリング機能を有効にすると自動的にドコモのAPNに変更されてしまい、NifMoのAPNに接続が出来なくなる事が原因です。これはSIMロック解除しても状況はかわりません。

この為、テザリング機能を利用したい場合には、APNロックフリー端末(主に海外で発売されているSIMロックフリー端末、RootをとってAPNロック解除した端末など)を利用する必要があります。

私はドコモ端末のXperia Z3 Compact SO-02Gに海外ROM(APNロックフリーのOS)を焼いて、NifMoでテザリング機能を利用しています。Wi-Fiテザリング、Bluetoothテザリング共に問題なく利用できています。

テザリング、海外ROMについて興味がある方は下記の記事をご覧ください。
Xperia Z3 Compact SO-02Gの海外ROM化でMVNOテザリング可能に | 8wired.info
Xperia Z3 Compact SO-02GでMVNOテザリングは期待薄 | 8wired.info

NifMoのバリュープログラム

NifMoバリュープログラムは、ショッピングやアプリをダウンロードするだけでNifMoの利用料などが割引されるというお得なプログラムです。NifMoバリュープログラムのアプリをインストールして、Niftyアカウントでログインすれば利用出来るようになります。

NifMoバリュープログラムの利用状況について興味がある方は下記の記事をご覧ください。
「使うほどおトクな仕組み」のNifmoはホントにおトク | 8wired.info

ヤフオクの決済で利用しようとジャパンネット銀行の口座を作ったのですが、これで1,554円分のポイントを取得する事が出来ました。残高が3,000円以上になったので、この先3か月分の利用料の心配がなくなりました。

今のところ、利用開始月(無料)から4ヶ月目まで利用料を支払う必要がないのですが、本当にNifMoは大丈夫なのかと心配になるほどの状況です。

NifMoのキャンペーン

現在は下記のキャンペーンが実施中です。

NifMoが久々にキャッシュバック+最大3ヶ月無料の大型キャンペーン実施中 | 8wired.info

おわりに

NifMoは、格安SIMの中でも回線品質が安定していると評判の格安SIMです。NifMoバリュープログラムをうまく利用すれば0円で使い続けることも可能なのでぜひ利用してみてください。

※ この記事は2017年3月17日に内容を修正して再アップしたものです。

関連記事

おすすめ情報

1

ETORENでグローバルモデルのXperia XZ Dual F8332が$435(約48,300円)の大特価で販売中です。送料を含めた概算費用は$453(約50,400円)。 Xperia XZは現 ...

2

VAIO Phone Aが2017年7月14日から8月31日の期間、IIJmioで3,000円値下げの一括16,800円で販売されています。 VAIO Phone Aは5.5インチ大型液晶、1920x ...

3

データ通信量3GBが月額900円でも高いと感じるのは私だけでしょうか? 平成29年5月31日に総務省の公開した「電気通信市場検証会議(第4回)会議資料」によると、格安SIM利用者の1ヶ月あたりのデータ ...

4

イオンモバイルが2017年7月1日(土)から2017年9月4日(月)の期間、「納得!夏得!キャンペーン」を開催します。 業界最安級の格安スマホ「イオンモバイル」 イオンモバイルは、イオンショッピングモ ...

-MVNO
-

Copyright© 8wired.info , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.