au、「Xperia XZ1 SOV36」に端末再起動や撮影画像の歪み問題改善アップデートを提供開始

投稿日:

2017年12月7日、auが「Xperia XZ1 SOV36」に対し、端末の再起動や撮影した画像の歪み(ディストーション)およびセキュリティ機能改善のアップデートの提供を開始しました。

アップデート内容

  • 端末が再起動する場合がある
  • 静止画歪み補正機能の追加
  • Xperia Homeの更新
  • セキュリティ機能の改善

※ アップデート後のビルド番号:47.1.C.5.0
※ アップデート後のセキュリティパッチレベル:2017年11月
※ 上記以外により快適にご利用いただくための改善内容が含まれています。

アップデート方法

Wi-Fiまたは4G(LTE/WiMAX 2+)利用時、ホーム画面から「設定」>「端末情報」>「ソフトウェア更新」を実行するとアップデートファイルがダウンロードされ、ソフトウェア更新が実施されます。

「静止画歪み補正機能」は、被写体により歪みが目立つ場合に静止画の歪みを補正する機能。設定に新たに「静止画像歪み補正」の項目が追加され、設定を有効にすると画質よりも歪み補正が優先されるようになります。→詳細

バージョンアップされた「Xperia Home」では、スワイプアップ/ダウンによるアプリトレイ操作、アプリトレイアイコン非表示設定、グリッドサイズの選択肢などの機能が追加されています。→詳細

Xperia XZ1 SOV36 アップデート情報 | au

-アップデート情報
-,

Copyright© 8wired.info , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.